DxLib Extension Library Project



概要

DxLibは山田 巧氏 が公開しているゲーム製作用ライブラリです。
DxLib Extension Library はd金魚がDxLibを内部変更をせずに機能の拡張をして私のHPで公開していたライブラリです。
しかし、どうも、開発が困難(dkutilばっか開発している)ということもあり、共同作業のできるsourceforgeを活用することにしました。
開発メンバーを募集しています。



募集事項

Love!! DxLibな方を募集しています。
活動方針は自分の余った時間に活動すること。
詳しくはこちら

関連事項


DxEx研究事項
ProCon2004日記:DxExの開発も平行して行われている状況です。




設計

memo

ライセンス

このライブラリは DxLibのライセンスにしたいが、法的な事に巻き込まれるとなんだかな〜、なので、 国際的に通用すると思われるBSD Licenceを使う(しかし事実上、DxLibのライセンスと変わらない方針でいく)

実装予定のもの

ライブラリ設計方針

作業方法

  1. dxex内のものをcheckoutしてください。
  2. 新しい機能を実現するソースを投入する時はdxex/test内にぶち込んでください。
    そのソースに使い方等の必要と思われる説明を明記して置いてください。
    その後、フォーラム等でそのソースの主張をしてください。 開発メンバーやUserの皆さんでそのクラスをテストして批評しましょう。
    その後、安定版に組み込んでも遅くはないはずです。
  3. commit(バグのあったか個所 等を直す)するときはよくテストしてください。
  4. stabilityは安定板を置く場所にしてください。
    フォルダ関係図:
    dxexの開発場所
    ↓
    dxex/ test <- 新しい機能のソース
          stability <- 安定版を保存しておく場所
    

    分からないことがありましたら、私のHPの掲示板まで d金魚のHPはここです。